Excelの売上人件費率管理表

アルバイト人件費を変動費として管理する飲食店などの店舗運営において、アルバイト人件費を売上に応じた適正な金額にコントロールすることは極めて重要なことです。

人件費コントロールを行うためには、まず日々の人件費がどれだけかかっているのかを把握することが大事です。

売上に対する人件費率を把握し、それが適正かどうかをチェックすることを習慣化することから始めてみましょう。

一般的に人件費は売り上げの30%などとよく言われますが、立地条件、業態、店舗構造などによりお店によって適正値が異なるのは言うまでもありません。まず大切なことはサービスレベルと人員配置・人件費の適正な自店の数値を知ることです。そこから異常値、傾向を常にチェックすることに意味があります。

また、無理して適正値を維持しようと人減らしをすることが目的でもありません。新人教育中は通常より大目にシフトに入れることなってしまうのは仕方がないことです。少しでも、改善するにはどうしたら良いかを知恵を絞って考える。まずは今ある結果のデータから仮説を立ててアイデアを計画し、実行する。そして結果のデータの変化を改めて確認し、効果が出ているかを確かめる。

このPDCAサイクルを回すことに、こういった人件費率のテンプレートを使ったデータ管理の意義があることをお忘れなく。

データは活用してなんぼです。

Excelの売上人件費率管理表を無料ダウンロード
Excelの売上人件費率管理表の特徴
  • 予算と実績の売上高と人件費をそれぞれ入力すれば、人件費率と予算比が自動で計算。
  • タイトル部分の年月を入力すればカレンダーの曜日が自動で反映します。
Excelの売上人件費率管理表の設定項目
DOWNLOAD(Size:10KB Uploaded:2015/07/15)

Excel2007,Excel2010,Excel2013,Excel2016対応

ZIP形式で圧縮されていますので解凍してご利用ください。

2015/07/15更新  v1.01・・・うるう年計算を修正しました。