人件費計算できるExcelシフト表2(色分け機能つき)

勤務パターン版と同様に勤務パターンから選択して作成するシフト表のテンプレートです。人件費計算できるExcelシフト表を改良したものであり、基本的な機能は同じですが、シフトの種類で色分けされるようになっているため、見やすいのが特徴です。

人件費計算しながらシフトを作成すること以上に、各時間帯に必要な人員数を満たしているのかチェックしながらシフトを作成することも大切です。

いくら人件費が予算内に抑えられたとしても、時間帯によって人員が不足していたら意味がないですよね。

それぞれのシフトパターンの人数を日別に確認するには、色分けされていると数えやすくて効率的です。人数の多い店舗では、慣れないとシフト作成時のミスが起こりやすいですし、作成に時間がかかったりしますので、シフト表作成ひとつとっても少しでも業務効率を上げる努力は大切です。

人件費計算できるExcelシフト表2(色分け機能つき)を無料ダウンロード
シフト表の特徴
  • 対象年月を入れれば、暦通りの日付と曜日が自動で反映します。
  • 勤務(シフト)パターンはプルダウンリストから選択します。
  • 勤務(シフト)パターンを選択すると自動で色分けされます。
  • 氏名はプルダウンリストから選択します。
  • 日別でシフトの合計人数が表示されます。
  • 日別でシフトの総労働時間数が表示されます。
  • 日別でシフトの深夜割増合計時間が表示されます。
  • 日別でシフト上の総人件費が表示されます。
人件費計算できるExcelシフト表2(色分け機能つき)の説明
DOWNLOAD(Size:67KB Uploaded:2015/07/18)

Excel2007,Excel2010,Excel2013,Excel2016対応

ZIP形式で圧縮されていますので解凍してご利用ください。

こちらのテンプレートもどうぞ